財布に優しい!にいさんが訳ありに負けない激安価格!

聖書とか仏教の教えがいまいち小難しいとか!納得してないって人には!結構!肩の力抜けていいかもしれない。10巻は面白かったんですがチョッとかな毎回!本当に!ニッチな人しか解らんって人が多いんだけど!表し方とか色々とうまいなあっておもいます。もともと某劇団のミュージカルが大好きですが、『聖☆おにいさん』のおかげでミュージカルも2倍楽しめるようになりました。

下記の商品です♪

2017年02月09日 ランキング上位商品↑

にいさん聖☆おにいさん(9) [ 中村光 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

この巻でも新たに登場した聖人や悪魔たちが日本の風習や風俗に翻弄されているようです。子供が学校(なんと授業で!)で紹介されて,家族全員ではまっています(^^)作者,産休明け(お名前からてっきり男性と思い込んでいました(^^;))最初の単行本です。ほのぼのとした雰囲気に今回も癒やされつつ,家族皆で楽しませて頂きました。キリスト教も!仏教の学校にも通ったので!私も日本人!宗教観ゆるくて!嬉しいです(^^)中村光氏の大人気聖人ギャグ漫画第9巻です。見方を変えるとそのミュージカルの登場人物がちょいちょい本に出てくるので!『聖☆おにいさん』も2倍楽しんでいるのかも♪次も楽しみです。10巻を読み終えているのに買い忘れに気付き遅ればせながら読みました。家族で好きな本です。アドレスが間違ってたり不明だったりする時に来るメール「メーラーデーモン」のネタとか、ちょっと年配の人にはわかりにくいネタが多いですね(^_^;)まあ、そういうネタをブッダとイエスにやらせる所が意図してるところなのかもしれませんが…今巻はサブキャラ(天部の人達)にあまり頼らない、ブッダとイエスがメインの話が多かったので良かったです。家に配送されて楽チンでいいです。時事ネタに合った話なので、知っている逸話も毎回新鮮な感じで読めます。毎回、どうしてこんなに宗教ネタを面白く出来るのか?と感心しきりです。続きが気になる次第です。“次のページでボケおち”が定番の形となっておりますが毎回おちが期待を裏切らない面白さです。読むたびに日本は平和だといつも思ってしまう(笑)。何より!緩さが楽しいです。今後も楽しみにしています!。だんだんネタ的にも難しくなってきたし、次巻でどうなるかな、といった感じかな。続きが読みたいですw発売日を忘れていて久々に読みました。最初の勢いは無くとも面白い漫画です♪ちょいちょい出てくる小ネタにクスッとします(笑)なんのかんのでもう9巻目なんですねまいかいたのしみにしています前の巻があまりにもひどかったので!もうやめようかと思っていたのですが!今回はなかなか良かったです。どうもサブキャラが出てくるとちょっと…内容によって『?』という点はあるものの!安定した面白さがあり良かったです。微妙な笑いがあって楽しいです。ゆるくて!いつもながら!面白いです。いやー、わかるわかるーとかいいつつ。下界でのバカンスはまだまだ終わりそうにありません。各々のキャラが立ち過ぎていてとてもすきです。